大変だけど最高!ホット&クールな毎日

消防士の夫と3人の子供たちと過ごす毎日で起きるホットでクールな話をご紹介していければと思っております

お米を美味しく食べよう!我が家で人気の焼きおにぎり

こんにちは。ユッチーです。

我が家の子供は、パンが大好き。(過去に私がパンばかり食べていた影響もあると思うのですが。。)

小麦アレルギーだった息子も、小麦が解禁になったとたんパンや麺を欲しがるように💦

 

小麦に関しては専門家の間でも色々な意見がありますが、やはり理想はバランスよく食べてもらいたいところ。

 

そういうわけで、今日の記事では最近我が家で人気の焼きおにぎりを紹介いたします。

 

f:id:yuchi30393710:20191016123937j:image

材料

<おにぎり>

・ご飯

・ご飯に混ぜるもの

(私はごま、青のり、鰹節、煮干粉、桜エビなどを使います。)

・少量の塩、しょうゆ、ふりかけなどご飯の下味(なくてもOK)

<たれ>

・みそ

・しょうゆ

・さとう(みりん)

私は大体味噌2:醤油1:砂糖1くらいの配合にしています。甘めの方がよければ砂糖を増やして調整するといいかもです。

作り方

①ご飯に具材をまぜ、お好みで下味をつけます。

②ラップでおにぎりをつくります。(くっつきにくいので楽です。)

※崩れにくくするためになるべくぎゅっと強めに握った方がいいかもしれません

③たれを塗っていない状態でおにぎりの表面を軽く焼きます。

(お好みでごま油を引いても美味しいです。)

④たれを両面に塗って更にこんがりするまで焼きます。

完成です♬

 

大人用には、コチュジャンを混ぜて焼いたりしても美味しいです!^^

色々な具材を混ぜ込むことで、栄養価もアップするのでお好みでアレンジしてみてくださいね✨

お米のいいところ

お米はパンや麺などの小麦製品よりも腹持ちがよく、よく噛むことで満腹中枢を刺激するのでダイエットにもいいというのは皆さんご存知かと思います。

また、小麦よりも歯にこびりつきにくいので、外出中のランチなど食後に歯磨きをしづらいときには虫歯が気になる方はお米の方がお口には優しいようです。

子どもの間食にも、おにぎりはよいと勧められたことがあります。

添加物や精製された砂糖、脂質が気になる方も、ご飯の方が安心かもしれませんね。

最後に

パンや麺は美味しいし調理も簡単なので我が家はつい手が伸びがちです。お米も美味しく食べながら、無理のない範囲でバランスのいい食生活を送っていければいいなあと思います。

 

 

さとふる